整体師資格ガイド

整体師の基本に加え、応用力が求められる

整体師として実力をつけるには、まず基本が第一ですが、次に応用が不可欠になります。応用も深い応用と広い応用になります。

各部位に対して簡単な揉みではなく、圧力、方向、リズム、指、四指、肘、腕のやり方を深く学びます。そして、ツボ、反射療法、アロマオイル、小顔ケア、眼睛疲労ケア、ストレッチ、骨盤調整、矯正、ベルト使用ケア、身体の上下、左右、前後のバランスを整えるセンターバランス療法と広げ、更に臨床、解剖生理、東洋経絡理論、反射学、診断学、公衆衛生学、整形外科学等も追求していきます。

技術と知識、接客力をバランスよく学ばないと、お仕事にしたときに不具合が生じます。ベテランのお客様を担当しても、自信を持って施術できるように育成いたします。定年もなく、男女差もなく、社会貢献もでき、人から先生と呼ばれるお仕事は中々ないと思います。苦労して学んだことは必ず報われますし、人対人の業界はとても居心地が良く、温かい世界です。 こんな時代だからこそ自分も人も求めたい世界だといえるでしょう。

資格ガイド
パーソナルトレーナー
(NSCA-CPT)資格ガイド
パーソナルトレーニング /
パーソナルトレーナーとは?
パーソナルトレーナーの資格
(NSCA-CPT)とは?
パーソナルトレーナーの
求人事情と年収
パーソナルトレーナーとして
成長する上で大切なこと
真の実力を持ったパーソナル
トレーナーになるためには?
ピラティスインストラクター
(FTP)資格ガイド
ピラティスとピラティス
インストラクターとは?
ピラティスの種類と資格とは?
ピラティスインストラクターの
求人事情と年収
ピラティスインストラクター
として成長する上で大切なこと
真の実力を持ったピラティス
インストラクターになるためには?
整体師資格ガイド
整体師とは?
整体師の資格と種類について
整体師の求人と年収
整体師として成長する上で大切なこと
真の実力を持った整体師になるためには?
入学に関するお問合せ お問い合わせ受付時間: 10:30〜21:00 電話番号: 0120-802-369

スクール見学・資料ご希望の方

見学予約申込・資料請求

ページの先頭へ