整体師資格ガイド

整体師の求人事情

しっかり学べば、年齢、性別、キャリアに関係なく、お仕事ができます。ある程度学ぶと卒業前でも働けるようになります。サービス業ですので、土曜日や日曜日、どちらかはお勤め日になるのが一般的です。

就業場所は実に様々で、整体サロン、治療院への就職他、最近では需要拡大に伴い、温浴施設やフィットネス施設もありますので、求人が多い業界と言えるでしょう。

整体師の給料相場

整体師の雇用形態は、形態はアルバイト、契約社員他、もちろん正社員採用もあります。時給の相場としては800円〜1200円、歩合ですと40〜60%、基本給+歩合、完全歩合、固定給とお店によって様々です。また、昼間のお店、夜間のお店、深夜のお店がありますので、勤務時間によっても変わってくるでしょう。

整体師のキャリアパスと活躍

就業後、独立してフリーの整体師として活躍する人もいます。知り合いのお店を間借りする人、出張のみの人、賃貸マンションや自宅の一室でやる人等、独立時は、自信、費用、場所、時期等を鑑みて様々な独立の方法があります。

また、いずれ整体師として自分のお店を開業したいと考える人は少なくないはずです。その場合は、「場所」がとても重要ですので、この場合も、いきなり独立開業するよりは、どこかで修行を積み、技術と資金を蓄積してからの方が間違いないでしょう。自分の腕で勝負する整体師だからこそ、様々な独立の形態があり可能性も広がっています。

また当校は、全国でグループサロンを運営していますので、在学中から働けますし、当校の技術力を求めて、業界大手各社から常に求人はあります。双方の時期のタイミングもありますが、どこかしらではお仕事にできると思いますので、ご安心ください。

資格ガイド
パーソナルトレーナー
(NSCA-CPT)資格ガイド
パーソナルトレーニング /
パーソナルトレーナーとは?
パーソナルトレーナーの資格
(NSCA-CPT)とは?
パーソナルトレーナーの
求人事情と年収
パーソナルトレーナーとして
成長する上で大切なこと
真の実力を持ったパーソナル
トレーナーになるためには?
ピラティスインストラクター
(FTP)資格ガイド
ピラティスとピラティス
インストラクターとは?
ピラティスの種類と資格とは?
ピラティスインストラクターの
求人事情と年収
ピラティスインストラクター
として成長する上で大切なこと
真の実力を持ったピラティス
インストラクターになるためには?
整体師資格ガイド
整体師とは?
整体師の資格と種類について
整体師の求人と年収
整体師として成長する上で大切なこと
真の実力を持った整体師になるためには?
入学に関するお問合せ お問い合わせ受付時間: 10:30〜21:00 電話番号: 0120-802-369

スクール見学・資料ご希望の方

見学予約申込・資料請求

ページの先頭へ